AstroCoach★アストロコーチ

AstroCoach【アストロコーチ】からのお知らせと、今月の星の動きです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

時代は癒し?

先日のemieフェスタへ参加した際に、
いろいろなブースを拝見しました。
あまりこういったイベントに参加したことがなかったので、興味津々。
人を癒すタイプのセッションが多かったですね。

2004年1月に天王星が魚座に入りました。
その頃から魚座っぽいものが流行り始めてきました。
ファッションもフェミニンな感じになり、
エコロジー活動に燃える人、田舎回帰をする人も多いですね。
ファッションに関しては、個人的にフェミニンがさっぱり似合わないので、
勘弁して~と思いますが(笑)

そして、魚座といえば目に見えない世界も表します。
ネットの世界なら、mixiができたのも2004年です。
そして「スピリチュアル」という言葉の認知度も上がりました。
江原啓之氏がクローズアップされてきたのも、2004年に入ってからです。

それから「癒し」という言葉も広く使われるようになりましたよね。
生きとし生けるもの、いや、生きていなくってもすべてを
受け止めて飲み込んでくれるのは、魚座ならではです。

emieフェスタはとりたてて「癒し」を前面に出していたわけではなく
「笑顔で過ごしていくために…」というテーマでしたが
やはり世の中「癒し」なんだなぁと実感しました。

「アストロコーチ」は「癒し」ではありません(笑)

どちらかというと、能動的に自分の人生を生きていただきたい、
そういう気持ちでセッションを行っています。

「アストロコーチ」の場合、長い目で見れば「癒し」なのかもしれませんが、
心地よいものを与えられることだけが良しとされるような
「癒し」ではないことは確かです。
それがこういうイベントでどこまで受け入れられるのか、
試行錯誤の毎日です。


ちょっと先ですが、天王星は2011年の3月には、牡羊座へ移動します。
すべてを飲み込む魚座から生まれた新しいスピリットを持つ牡羊座。
積極的に自分の道を切り拓いていくサインです。
「アストロコーチ」は来るべき牡羊天王星ワールドにそなえて、
あなたをサポートいたします。



スポンサーサイト

テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

星のエッセイ | コメント:0 |

emieフェスタ終了しました

emieフェスタ


セッションにいらしてくださった方々、
そしてemieフェスタにご来場のみなさま、ありがとうございました。
主催のネオ・ルネッサンスのみなさま、他の出展者のみなさまも
お疲れさまでした。

三連休の中日だったせいなのか、
全体的に来場者数が少なかったのが残念でしたが、
のんびりほんわかした雰囲気の中で一日過ごせました。

こういった癒し系のイベントには
ほとんど行ったことがなかったのですけど、
いろいろなお仕事をされている方がいるものですねぇ。

全体的にみなさんがヒマだったので、
他の出展者さんにもいろいろお話を伺ったのですが
どの方のお話も面白かったです。

また何かこういう機会があったら、出展してみたいですね。


テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

アストロコーチからのお知らせ | コメント:0 |

星のパワーを使おう

よく鑑定しているときに、
「これ、使おう!」と言ってしまうときがあります。
「星のパワーを使おう」という意味なんですけどね。


まず時期運を見るときは、その人の出生図と見たい時期の図を重ね合わせて、
星どうしがどのように影響しあってるかを確認します。

雑誌の占い特集などに、
「木星は幸運の星! 今年、射手座さんは12年に一度の好運気」だとか
「29才、土星が生まれた場所に戻ってきて大変なサターンリターン」
なんていうのが、よくありますよね。

でも木星が来たから幸運で、
土星が来たから不運なんていうことはありません。

木星には、物事を広げていくとか、善意を受け取るというような
意味があります。
マイナスに働けば、手を広すぎて収拾がつかなくなってしまったり、
気持ちの緩みから失敗したり、よかれと思って周りがやってくれたことで
却って忙しくなってしまったり…
本人に受けとる器量がないと、幸運にはならなかったりもするのです。

土星には、制限、ルール、義務などの意味があります。
余計なものをそぎ落とし、絞り込んでいきます。
厳しいイメージですが、何かに取り組むときに土星がうまく効いていると
集中して取り組めそうだと思いませんか?
これも普段がゆるゆるであれば、しんどいばかりですが、
物事に地道に取り組んできた人には、成果が出そうです。

占星術の良いところは、自分の天体のあるポイントに
いつごろどんな天体がやってくるか、予測できることです。

この時期に、転機がやって来る。
わかっていれば、準備ができますよね?
そこに照準を当てて、計画を立てられます。

行き当たりばったりに生きて、星のパワーに振り回されるより、
せっかくですから、星のパワーを活かしてみませんか?


さて、いよいよ明日日曜日はemieフェスタです。
お暇な方は、ぜひ会場に遊びに来てくださいね。



テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

星のエッセイ | コメント:0 |

当たる? 当たらない?

最近はありがたいことに「当たるね!」と言われることも増えてきました。
うれしい話ですが、残念ながら「当たる」のは私個人の力ではなく、
西洋占星術という仕組みがうまくできているからだと思います。

しかしふと気になります。
当たっちゃって、いいの? と。

いろいろなサイトを巡っていると、当然ながら
「当たる占い師」は人気があるようです。
私自身、20代の頃は、「当たる占い師」と聞けば、
張り切って出かけたりしたものです。
自分の行くべき道が見えない中で、こっちだよ、と
指し示して欲しくて。

しかし、西洋占星術を勉強すればするほど、
そして鑑定をすればするほど、「当たる」だけで良いのか、
考えてしまいます。

ホロスコープは、あくまでその人の持つ下地部分でしかないはず。
それをどう使いこなすかは、本人次第なのです。
いち占星術師の言う通りに進んでるなんて、
ちょっとシャクじゃないですか?(笑)

いろいろな人を鑑定していると、
ホロスコープを教本通りに進んでいる人もいますし、
なんだか粋な使い方をしている人もいます。

どちらを選んでも良いのですが、ホロスコープとは
いろいろな使い方ができるのです。
一方向で煮詰まったときは、「他の道はないかな?」と
ご自分のホロスコープを見直してみてください。
今まで見えてなかった道が見えてくると思います。

また、地図(ホロスコープ)にない道を進んでみるのもいいかもしれません。
自分の地図に道を増やすには、タイミングという現在の天体だったり、
パートナーという別の人格のホロスコープが、協力してくれます。

通ってきた道を振り返ったとき、
あなただけの色彩豊かな地図ができあがっているはずです。


テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

星のエッセイ | コメント:0 |

会社やグループとの相性

ホロスコープというのは、その人が生まれた瞬間の
天体の図のことです。
それがその人の変わらず持ち続ける素養となります。

それと、ある特定の瞬間のホロスコープとを重ね合わせて、
その時の運勢を見ます。
また、別の人のホロスコープと重ね合わせれば、相性が判断できます。

相性は人でなくても見ることができます。
会社や特定のグループ、はてはペットでもOK。

ただし、その会社なり、グループなりが
生まれた日時が正確でないと見ることができません。
いつを設立日時とするかは、経営者なりそのグループのリーダーなりが
決めればよい話だと思います。

会社の登記をした日とするのか、
最初に仲間が集まって「作ろう!」と声を上げた日なのか…

そして、ホロスコープを重ね合わせることができたら、
その会社やグループにとって、あなたはどんな位置づけなのか、
あなたにとって、その会社やグループはどんな意味を持つのか、
そして、どんな役割を果たしているのかなどが、読み解けます。


一例を挙げてみましょう。

mixiで私が入っている写真の同好コミュニティがあります。
知り合いばかりのクローズドコミュニティで、昨年末にできました。
まだ、最初のトピックが生きていて、時間が特定できたので
早速ホロスコープを作成してみます。

ネットの世界にありがちですが、深夜に誕生していて、
人生のテーマ…いやコミュのテーマ、目的を表す太陽は、
3ハウスで山羊座。

まじめにコミュニケーションを取るために生まれてきました、
という感じでしょうか。また、写真についての知識を得ることも
テーマとなっていそうです。
太陽は、他との天体と連携をとっていない、いわゆる
「ノンアスペクト」なので、運営は元気はありそうですが
同時に無軌道にもなりそうです。

同じく3ハウスには金星もあるので、コミュニケーションをとるのは
何やら楽しそうです。

本来のキャラクターを示す月は、5ハウスで魚座。
自然の中で遊んだり、自己表現することが、
本来のコミュの性格なのでしょう。
そばには天王星がくっついていますので、少々変わり者でしょうか。

2ハウスには、水星と冥王星のタイトな0度、近くにはさらに木星と火星と、
かなり暑苦しい感じです。
2ハウスは所有の部屋で、この場合は技術や知識をため込むことに
力をそそぐといった感じでしょうか。
それは10ハウス獅子座にある土星と120度で、
いずれは、作品という形にして、世間に発表していかなくてはならないようです。

この集団は5ハウスの月とは90度で対立していますので、
より専門的な技術や知識を得ようとすると、
楽しみたいだけの感情が損なわれてしまいそうです。
今後、その部分をどう克服していくかが、運営の課題のようですね。
(あくまでもホロスコープ上の話で、実際は分かりませんよ)


さて、こんなキャラクターのコミュニティが、
どんなふうに私に影響を及ぼしているか。

コミュニティの水星・冥王星の0度、それに120度の土星に対し、
私の金星を加えると、グランドトライン(正三角形)ができあがります。
私に多大かつ強烈な楽しみを与えてくれたのですね。

5ハウス魚座の天王星は、私の太陽に対して60度。
60度という角度は、意識すればエネルギーとして取りこめる関係です。
ということは、ここで得たアイディアを仕事や別の創作活動にも活かせるよ、
ということでしょう。

ただし、私の木星に、コミュニティの土星が乗っかっていることで、
どんどんやろう! という気力が絞られてしまっている感じです。

きちんと関係性ができているので、
このコミュニティには入るべくして入ったということになります。

ちなみに私がコミュニティに与える影響はどうなのか見てみると、
コミュニティの楽しみにブレーキをかけ、
コミュニティのルールを溶解させています。
さらに私のアセンダント付近にコミュニティの火星があって、
私の存在がコミュニティをイラつかせているのかも。

うわぁ~、退会させられたりして。
おとなしくしていたほうがいいかもしれませんね。


まあ、このようにグループとの関係性も見ることができます。
転職を考えられている方は、現在、お勤めの会社や
転職先の会社との関係性を見直してみるのも、良いかもしれませんね。

テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

星のエッセイ | コメント:0 |

中年バブル

安倍総理が辞任を発表しましたね。
今までいろいろタイミングはあったのに、という気もしますが、
気になったので、ホロスコープをチェックしてみました。

1年前の就任時は、彼の冥王星と現在の冥王星がちょうど120度。
冥王星は根底からすべてを変えていく力を持っています。
また世代の意志も表しています。

それが120度ということで、日本の期待を彼が背負わされたという
感じでしょうか。120度なんで、勢いで乗っかっちゃった、という
バブルなイメージがあります。

しかし現在の冥王星がそこから数度ずれると、
彼の乙女座の太陽に対して90度。
ここで持ちこたえられれば、一段階上のステージへレベルアップ!
ということなのでしょうけど、チャートの全体的なイメージは
少々ナイーブかつ緩めで打たれ弱く、
「辞~めた」という結論になってしまったのでしょう。

もちろん要素としてはこれだけではないと思いますが、
おおざっぱに見てそんな感じです。


誰にも共通しておとずれる転機として良く挙げられるのが、
29歳前後にくる、サターンリターン。
これは自分の出生時の土星の位置に、現在の土星がかぶさってくる時です。
土星は29年かけて、12星座を1周します。
今まで培ってきた自分の価値観やルールの見直しを迫られる時期です。

そして、35~37歳頃におとずれる「中年の危機」。
これは自分の出生時の冥王星に、現在の冥王星が90度になるときです。
冥王星はひとつの星座を約12年かけて移動します。
その人の人生観そのものを根底から塗り替えていくような作業を
強いられます。

ほかにもいろいろあるのですが、この安倍さんが経験した
自分の出生時の冥王星に、現在の冥王星が120度になる時も、
50~52歳前後にみなさんに平等におとずれる配置です。

120度という角度は、本人がさほど努力しなくても
うまく波に乗れれば、かなりの恩恵が期待できます。
だから鑑定する人にとっては「いい運ですね」なんて言うかもしれません。
でも、本人に乗りこなす力量がなければ、せっかくの運も
小さくまとまってしまったり、ちょっとしたことで
足下がすくわれたりしてしまうのです。

あ、環境の変化に弱くて、せっかくの波に
全く乗れないという人もいるかもしれませんね。

その人の力量によって成果の大きさが変わるこの天体の組み合わせを
勝手に「中年バブル」と名付けてみましたが、いかがでしょう(笑)

テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

星のエッセイ | コメント:0 |

イベントに出展します!

来る9月23日(日)、恵比寿で行われる
ネオ・ルネッサンスさん主催のemieフェスタという
イベントに参加します。

アストロロジー(西洋占星術)とコーチングのコラボレーションを
20分2,000円(税込)というサービス価格でお試しになれます。
会場への入場は無料です。
他にもいろいろなヒーリング・セッションや、
ヒーリング・グッズ販売が行われるようですので、
お時間のある方は、ぜひいらしてくださいね。

emieフェスタ
会場:EBIS303 4階 400会議室(JR、東京メトロ恵比寿駅徒歩3分)
会期:9月23日(日)10:30~17:30
イベント詳細URL:http://homepage3.nifty.com/neo-renaissance/newpage76.htm
セッション料金:2,000円/20分
*セッションご希望の方は、お誕生日の他に、出生時間、出生都市がわかると、より具体的にリーディングできます。母子手帳などでご確認していただいてから、いらしてくださいね。
アストロコーチからのお知らせ | コメント:0 |

9月の星の動き

9月の星の動き

今月の星の動きです。

もう過ぎてしまったのですが、今月の一番の大きな変化は
3日に土星が乙女座入りしたことです。
土星は、ルール、義務、制限などを表していて、
2005年8月から約2年間、獅子座に滞在してました。

みなさんはこの2年間、どんな感じでしたか?

獅子座の土星は、俺様ルールというのでしょうか。
自分が楽しけりゃいいのよ、みたいな感じでしょう。
特にここ半年顕著だったのは、ちょうど反対側にいる
水瓶座の海王星のインスピレーションを受けて、
何か作って形にして残そうよ、というプレッシャーを受け続けた人も
多かったのではないかと思います。

さて、乙女座の土星。
2009年の10月いっぱいまで乙女座に滞在します。
余計なものはいっさい排除して、効率良く作業したい乙女座の土星は
本来の絞り込む性質をより強く発揮するのではないかと思います。

今まで適当な自分ルールでやっていた獅子座から、
毎日規則正しく、あ、乙女座だから清く正しくでもいいかな?(笑)
やっていけと、かかるプレッシャーが変わったわけです。

みなさんは、どんなふうに生活が変わりましたか?

自分の中のどの部分をそぎ落として、効率化を図れば良いか、
考えてみてください。
乙女座は自己調律のサインなので、
実はダイエットにも向いている期間かもしれません。
私も頑張ります(笑)


そして、明日土曜までなのですが、7月終わりから1ヶ月間、
獅子座で金星が逆行していました。
以前親しんだ懐かしい音楽を聴いたり、帰省したついでに
懐かしい友人に会ったりしたのではないでしょうか。

この金星逆行って、忘れ物を取りに行った感じかな、と思っています。

9日日曜から順行に戻るのですが、次の楽しみに進むために
過去へ置き去りにしてきた何かが必要で、それを取りに戻ることによって
より次が楽しめる…そんな感じではないかと。
みなさんの8月はどんな懐かしいものに再会できましたか?


さらに9月20日以降の数日間は要注意ですね。
獅子座金星と水瓶座海王星がオポジション(180度)、
双子座火星と射手座冥王星もオポジション(180度)、
オーブが広めですが、乙女座太陽、射手座木星、魚座天王星で
Tスクエアになります。

獅子座金星と水瓶座海王星の組み合わせが、ロマンチックで楽しそうな反面、
射手座冥王星は、双子座火星を使って、なんだか無理なことをやらせようとします。
この二組は度数もまあまあ近めなので、タッグを組まれると
ものすごく大きな夢のために、力量以上に頑張っちゃうことになるかもしれません。

また、乙女座太陽、射手座木星、魚座天王星のTスクエアは、
周りからの過剰な期待と独創的にやりたい欲求との間で揺れ動く感じです。
楽天家な射手座木星の言うことを全部聞いていたら、
とっ散らかっちゃって収拾つかなそうですが、時にはまじめな
乙女座ロードを少しはみ出してみてもいいかもしれませんね。

このTスクエアからは太陽はすぐ外れていきますが
射手座木星、魚座天王星のスクエア(90度)は来月半ばまで続きます。
周りの期待に応えるのか? それとも独創性を前面に出していくのか?
ジレンマはしばらく続きそうです。
今月の星の動き | コメント:0 |

アストロコーチ オープニングキャンペーン

アストロロジーとコーチングを融合させたアストロコーチ。
いよいよオープンです。

オープニングを記念して、モニターキャンペーンを実施します。

【モニターサービス】
*1ヶ月(全4回)コース限定 通常39,800円(税込)を10,000円(税込)で。
 初回:アストロロジーセッション+コーチングセッション 120分
 2~4回:コーチングセッション 各30分
*「仕事(就職、転職、適職探しなど)」、
 「人間関係(家族、恋愛、なんでも可)」、
 「起業」の3コース各1名様


【応募条件】
*テーマは、「仕事」、「人間関係」、「起業」の3種類からお選びください。
*終了後、感想レポートをご提出いただける方。
 ウェブサイトに掲載させていただきます。
 匿名で結構ですが、お写真を掲載させていただける方を優先いたします。
*初回セッションの場所は、港区、品川区など山手線南側近辺になります。
 2~4回目はお電話でのセッションとなります。

【応募方法】
*以下の項目をメールソフトにコピー&ペーストしてお送りください。
 お名前
 フリガナ
 生年月日
 生まれた時間
 (不明な場合は、大ざっぱな時間帯か、これまでにあった
  大きな転機の時期をいくつかお知らせください)
 生まれた都市名
 メールアドレス
 ご連絡先お電話番号
 初回セッションの希望日時(3つ)
 選択コースと簡単なご相談内容
 写真の掲載の可否

送り先:
astrocoach★acquacitta.com
(スパム防止のため、お手数ですが、★を@に変更してください)

【募集期間】
2007年9月17日(月)24時到着分まで。
2007年9月30日(日)24時到着分まで延長します!
応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

この機会にぜひアストロコーチをお試しください!
アストロコーチからのお知らせ | コメント:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。