AstroCoach★アストロコーチ

AstroCoach【アストロコーチ】からのお知らせと、今月の星の動きです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

10年ごとの転機

ホロスコープとは、生まれた瞬間の天体図のことです。
それを現在の天体図と重ね合わせて、星どうしが
どのように影響しあっているのかを見るのが西洋占星術です。
双子でさえも微妙に違うので、転機ももちろん人それぞれですが
細かいホロスコープをださなくてもわかる転機の見方をお話しましょう。

ホロスコープとは、その人が生まれた瞬間の太陽系内の天体図です。
天動説の頃からあるので、地球が中心の考え方に沿ってるけど
太陽と地球を入れ替えて考えても、さほどの誤差はないのだとか。

その10天体の組み合わせで、その人の地図ができ上がります。
地図をうまく乗りこなしてる人もいますし
無視してる人もいますし
なんだかそのままレールの上を素直に走ってる人もいます。

転機とはあらかじめ生まれる前に、
自分で作った岐路や障害物ではないでしょうか。
予定通りに自分の作った岐路まで、
たどりついてない人もいるのかしれません。

さて、今日書く転機は、とってもアバウトなものです。
各天体に年齢域っていうのが割り当てられてまして
以下のようになっています。

月  0~8才
水星 9~15才
金星 16~25才
太陽 26~35才
火星 36~45才
木星 46~55才
土星 56~70才

これらの天体は同じ星座にあるかもしれないし
全部別々の星座にちらばってるかもしれません。
水星、金星、太陽は、あまり離れないので、
この3天体が同じ星座の人は、結構います。

これらの年齢域をつかさどる天体が違う場合は、
年齢域の境目は、ひとつの転機となるようです。
私の感覚では、同じ星座でも度数が離れていると、落差を感じました。

ちなみに私自身を振り返ると境目ごとに
しっかり変化がありました。

まず8才の終わりと16才半ばでは、引っ越しをしています。
細かいタイミングは、両親の大きな転機にあわせているのだけど
家族である子供(私)の影響もあったのかもしれません。

そして16才からは星座が変わってますが、
引っ越しだけでなく、家族や学校環境も大きく変化。
また、趣味嗜好みたいなのがはっきり変わって、
買う文具とかが変わりました。
金星の年齢域ですから、自分なりの感受性を育てていったのだろうと思います。

太陽の年齢域である25才半ばでは実家から出て、一人暮らしを始めてます。
これは自分の太陽星座の意味合いを考えると、納得できる行動です。

火星の年齢域である30代半ばは、太陽と星座は同じだったせいか
若干の方向修正といった感じでした。

40代半ばからの木星の年齢域では、初めての星座に入るので
大きな変化があると思われます。
個人的には、とある変化を期待しているのですが…
まだ先なので楽しみにとっておこうとおもっています。



普通の人は10天体が何座に位置するかまでは、
わからないと思いますが
この区切りで転機が来るかもと思えば
そこに照準を合わせて、何か準備してもいいのではないでしょうか。
また「今、まさに切り替わり前で、いろいろ迷いが出ているよ」
という人、それはジャンプする直前にかがんでる状態なのです。
いっぱい力を貯めて、次のステップに踏み出してください。

もっと細かいところまで興味ある人は、
以下のサイトで10天体を出してみてください。
http://sakisaki.com/horo.html

各天体の星座が分かったら、どこでも無料サイトなどで
各星座の性質を見てみると、その10年間のテーマの参考になると思います。
詳しい知識がなくても、西洋占星術を楽しめるのではないでしょうか。


スポンサーサイト

テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

星のエッセイ | コメント:0 | トラックバック:0 |

「ウラナイ☆ぬ」と8月の星の動き

長いことご無沙汰していました。
サイトは停止しているのか? と聞かれそうですが
個人セッションもぼちぼちやっています。
アストロコーチではなく、占いセッションのみの場合は、
タロットカードも併用しています。
詳しくはこちらをどうぞ。

また、女子中高生向けの携帯コンテンツ「ウラナイ★ぬ」の
監修をやらせていただきました。
*携帯からしかアクセスできません。
あいにくまだ女子中高生しか占えないようになっていますが、
いずれ年齢層を増やしていく予定です。


ここ数ヵ月の星の動きをかんたんに。
7月10日は、乙女座で土星と火星が0度でした。
それまで結論を出さずにいたようなことについて
10日には結論が出せそうな感じでしたが
みなさんはいかがでしたでしょうか?
多少痛みがともなったかもしれません。

昨年9月に土星が乙女座入りしてから、流れが変わったというか、
「気持ちのお掃除モード」に入った人もいたのではないかと思います。

また、1月終わりに山羊座入りした冥王星が、
6月の終わりに射手座に戻ってきました。
(天体が逆行するのは、地球も動いているので見掛け上、
 反対に動いているように見えるため)

年末年始あたりに起こった問題で、やり残したことがあった場合、
また同じような問題が起こっているのではないかと思います。
私自身は、大きな影響を受ける感受点を持っていないのですが
それでも、宿題が出てるように感じます。
山羊座に戻るのは11月終わりごろです。


ここからは大ざっぱに8月の運勢を。
今月は星の動きも結構速く、
またなかなかダイナミックな星回りです。

8月1日、皆既日食で新月でした。
リスタートをかけるにはチャンス。
うっ屈した気分の人が多かったようなので
ここで気分を一新して、半年分くらいの
大ざっぱな目標を立ててみてはいかがでしょう。

7日は火星と天王星の180度。
独創的なセンスでの活動と言った感じですが、
行きすぎれば、キレた行動になります。
乙女座の火星なので、分析、整理などに力を入れてみると
意外な成果が出るのではないでしょうか。
案外クリエイティブな作業も良いと思います。
街中でキレた人や事故などには、遭遇しませんよう…。

17日は火星と冥王星との90度。
これは要注意ですね。
パワーを根こそぎへし折られるような事柄があるかもしれません。
バカンスシーズンの週末でイベントも多いと思いますが
くれぐれも事故や病気などには注意しましょう。
また、何か大きなことにチャレンジするには、良いタイミングかもしれません。
一か八かみたいな雰囲気はありますが
神懸かり的な集中力が得られそうな配置でもあるのです。

10日には乙女座に、水星、金星、火星、土星が揃います。
天体の進行も速く、実務的なことを進めるにはもってこいと言えるでしょう。
大掃除も良いですし、勉強にも良さそうなので夏休みの宿題はお早めに。
私はひそかにダイエットを始めようと思っています。
カラダの大掃除です。
また、アストロコーチのてこ入れも開始です。

テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

今月の星の動き | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。